2014.06.07

W杯臨むイタリア代表、思い思いにリフレッシュしてブラジルへ出発

イタリア代表
ブラジルへ向かう飛行機へ乗り込む前に記念撮影をするイタリア代表 [写真]=Getty Images

 イタリア代表は5日、チェーザレ・プランデッリ監督の許可の下、半日のフリー時間を過ごしてブラジル・ワールドカップへ充電。そして5日夜、ローマからブラジルのリオ・デ・ジャネイロへ向けて出発した。

 5日のルクセンブルグとの練習試合で1-1のドローという結果には気分転換も必要だった。選手たちが泊まっているローマ市内のホテル、パルコ・デイ・プリンチピには100人以上のファンが詰めかけた。ナポリ出身コンビのチーロ・インモービレとロレンツォ・インシーニェは午後3時45分、タクシーでホテルへ。サポーターからは歓声が沸き、ある男性は「優勝カップを持って帰ってきてくれ!」と声をかけた。これに二人は笑顔だった。

 地元ローマで、注目度が高かったのはダニエレ・デ・ロッシだ。前夫人との間に生まれたガイアちゃん、現在のパートナー、サラさんらと別れを惜しんだ。またレオナルド・ボヌッチもホテルに停めた車の中で、マルティーナ夫人としっかりハグをしていた。トリノから代表入りしているアレッシオ・チェルチとマッテオ・ダルミアンは、一緒にホテルに戻ってきた。14日のイングランド戦まであと1週間。ルクセンブルグ戦で見つかった課題をどう修正して初戦に臨むか、注目される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る