2014.06.04

フェイエノールト、オランダ代表DF2人のセリエAへの売却を拒否

ブラジル・ワールドカップでの活躍が期待されるヤンマート [写真]=Getty Images

 フェイエノールトのテクニカル・ディレクターを務めるマルティン・ファン・ヘール氏は、同クラブのオランダ代表DFダリル・ヤンマートと同DFステファン・デ・フライに対するオファーを断ったことを明らかにした。

 フェイエノールトで活躍する右サイドバックのヤンマートとセンターバックのデ・フライは、ブラジル・ワールドカップのオランダ代表メンバー23名に選出。また2人に関して、ヤンマートをナポリが、デ・フライをラツィオがそれぞれ獲得に乗り出していると報じられていた。

 だが、フェイエノールト側は、セリエAのクラブから興味をもたれている2人を売却するつもりがないようだ。テクニカル・ディレクターがクラブの公式サイトで以下のように語っている。
 
「最近、メディアを通して多くの混乱があった。心配なサポーターもいたと思うので、それが残念だ。イタリアのクラブからオファーはあった。ただ、私たちはそれを不適当だと見なした」
 
「その後は噂ばかりで、(相手から)それ以上の接触はなかった。私たちは売りたくない。どんな選手でも売るつもりはない。選手の中には、今夏で他の国にステップアップしたいと思っている者もいるだろう。しかし、現時点では何も問題はない」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る