FOLLOW US

チェルシーがセスク獲得に動く…ランパードの後釜に指名と英紙報道

チェルシーが獲得に動いていると報じられたMFセスク [写真]=Getty Images

 チェルシーが、バルセロナのスペイン代表MFセスク・ファブレガスの獲得を目指している。イギリス紙『デイリーメール』が2日に報じた。

 同紙は、今夏のチェルシー退団が発表されたイングランド代表MFフランク・ランパードの後釜として、チェルシーがセスクを補強の筆頭候補に挙げていると報道。バルセロナは、移籍金3000万ポンド(約51億円)でセスクの放出を容認すると伝えられた。

 なお報道では、セスクの古巣であるアーセナルが、同選手を獲得する意向を持っていないことが伝えられ、セスク自身は落胆していると報じられた。

 セスクは1987年生まれの27歳。バルセロナの下部組織出身で、2003年からアーセナルでプレーした。2011年にバルセロナへ復帰し、今シーズンはリーガ・エスパニョーラ36試合に出場して8得点を挙げた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA