2014.06.01

スペイン代表落選のカルバハルとナバス、W杯での母国の成功を願う

W杯出場メンバー23名から漏れたカルバハル(左)とヘスス・ナバス [写真]=Real Madrid via Getty Image、Getty Images

 5月31日、ブラジル・ワールドカップに挑むスペイン代表メンバー23名が発表された。

 ビセンテ・デル・ボスケ監督は最終的に負傷中のジエゴ・コスタを選出。また右サイドバックにはダニエル・カルバハルではなく、フアンフランを選出した。フォワードはD・コスタに加え、フェルナンド・トーレス、ダビド・ビジャという経験豊富な2人が選出された。ワールドカップ予選で活躍し、所属クラブでも好調なパフォーマンスを示したアルバロ・ネグレドは外れ、またリーグ後半戦にユヴェントスで結果を残したフェルナンド・ジョレンテもメンバーから外れた。

 23名に選出されなかったカルバハルは自身のツイッターでこうつぶやいた。

「最終的なメンバーに入れなかったのは残念だが、今はまだそういうことだ。最終メンバー入りに最も近い位置にいたことをとても誇りに思う。スペイン代表の幸運を祈る」

 地元紙『マルカ』では右サイドバックでフアンフラン、カルバハルのどちらがワールドカップのメンバーにふさわしいか、インターネット上でアンケートをとり、実に74.6パーセントのサポーターがカルバハルと回答したが、2012年のユーロ優勝メンバーのひとりであるフアンフランが最終的に選出された。

 負傷でピッチから2カ月離れていたヘスス・ナバス。負傷は癒えているが、試合勘がないことからメンバーから外れた。マンチェスター・Cのサイドアタッカーも自身の公式ツイッターで、「時間までに負傷を回復し、ブラジル行きのメンバーを争ったことをとても誇りに思う。代表の同僚と監督にはもう1度タイトルを獲得できるよう幸運を祈っている」と、スペイン代表の成功を願った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る