2014.05.31

イングランド代表MFララーナ、チームのパフォーマンスに手ごたえ

ララナ
ペルー戦に出場したララナ [写真]=Getty Images

 イングランド代表MFアダム・ララーナが、30日にウェンブリー・スタジアムで行われた国際親善試合のペルー代表戦(イングランドが3ー0で勝利)を振り返った。

 ペルーとの強化試合に臨んだイングランドは、前半にFWダニエル・スタリッジのゴールで先制。さらに後半にもDFギャリー・ケイヒルとDFフィル・ジャギエルカがネットを揺らし、磐石の試合内容でペルーを下した。

 先発出場したララーナは、この試合でのイングランドの戦いに手ごたえを感じている様子だ。FIFA公式サイトがララーナのコメントを掲載した。

「不思議な感覚だね。多くのことがあっという間に進んでいる気がするよ。今の感覚を本番にも持っていきたい」

「全員のフィットネスが良い状態にある。それに、負傷者が出なかったことも重要だね。これから2つの強化試合があるけど、その試合でも今日のようなパフォーマンスを見せていきたい」

またララーナは、ブラジル・ワールドカップの初戦となるイタリア代表戦で、先発の座を射止めたいと話している。

「誰もが先発で出たいだろうね。そのために努力しているんだ。監督に認められるために努力している。そして、今日の試合ではそれに十分に値したと思っている」

 イングランドは今後、アメリカで合宿に臨み4日にエクアドル代表、7日にホンジュラス代表と強化試合を行う予定となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る