2014.05.28

サネッティがアルゼンチン代表に言及「メッシは違いを示す武器」

サネッティ
アルゼンチン代表について語ったサネッティ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都のインテルに1995年から所属し、今シーズン限りで現役を引退した元アルゼンチン代表DFハビエル・サネッティ氏が、同代表について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 サネッティ氏は、ブラジル・ワールドカップに臨むアルゼンチン代表について言及。自分も同大会に出場して引退したかったのではないかと問われると、「(その気持ちは)あるけど、アルゼンチン代表は完成度の高いチームだからね。(南米)予選をすばらしい形で勝ち抜いたんだ。僕は心を込めて応援する。できれば、現地にも行くようにしたいね。チームの一員ではなくても、貢献したいよ」と、コメントした。

 そして、「間違いなく、我々にとって(リオネル)メッシは違いを示す武器だ。でも、その背後には、組織力に富んだチームがなくてはいけないんだ。いずれにせよ、アルゼンチンはすばらしいワールドカップにすることができる。そう信じているよ」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る