FOLLOW US

レアルがリーグ最終戦で4試合ぶり勝利…3位でフィニッシュ

最終節を勝利で飾ったレアル・マドリード [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ最終節が17日に行われ、レアル・マドリードとエスパニョールが対戦した。

 3試合勝利がないレアル・マドリードはホーム戦に臨んだが、前半を無得点で終える。後半に入っても均衡を破れずにいたが、64分についに先制した。ギャレス・ベイルがカリム・ベンゼマのスルーパスから抜け出すと、右足でシュートを沈めた。

 ホームでリードを奪うと、終盤の85分にはカウンターからアルバロ・モラタが追加点をマーク。後半アディショナルタイムにエスパニョールに1点を返されたが、直後に再びモラタがカウンターから得点して、突き放した。

 3ゴールを奪ったレアル・マドリードは、3-1と最終節を4試合ぶりの勝利で飾り、3位で今シーズンのリーグ戦を終了。24日に同じスペインのアトレティコ・マドリードとチャンピオンズリーグ決勝を戦う。

【スコア】
レアル・マドリード 3-1 エスパニョール

【得点者】
1-0 107分 ベイル(レアル・マドリード)
2-0 120分 モラタ(レアル・マドリード)
2-1 90分 ピッツィ(エスパニョール)
3-1 90分 モラタ(レアル・マドリード)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA