2014.05.16

セリエA得点王インモービレ、残留か移籍か…希望は故郷ナポリでプレー

インモービレ
現在セリエA得点王のトリノFWインモービレ [写真]=Getty Images

 セリエAで22得点を挙げ現在、得点王ランキングトップのイタリア代表FWチーロ・インモービレの今後について、注目が集まっている。

 所属しているとトリノとユヴェントスの共同保有で6月20日までに、契約状況をはっきりさせければならない段階まで来ている。本人もブラジル・ワールドカップを前に「すっきりした気持ちで出発したい」という心境だ。

 イタリア代表合宿が始まる来週中に、トリノのジャンルカ・ペトラーキGMと、インモーピレの代理人マルコ・ソンメッラ氏が話し合いの場を持ち、ユヴェントス関係者との交渉に臨む。ここへ来てドルトムントがインモービレの獲得の乗り出しているといわれ、評価は上がる一方だ。

 3月の親善試合スペイン戦でアッズーリ・デビューを果たしたインモービレは、攻撃陣の中でも若手成長株で注目を浴びており、本大会の活躍次第ではさらに価値がつく可能性を秘めている。

 インモービレ本人は「ドイツ語は話せなない」としながらもドイツにも親戚がいるという。しかし何と言っても大きな夢は故郷ナポリのユニフォームを着ること。「ユーヴェには行かない。いつの日かナポリでプレーしたい。僕の街のチームだから」と力強く語った。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング