2014.05.13

アッズーリ候補発表直前、ジャッケリーニ「準備はできている」

ジャッケリーニ
イタリア代表でプレーするジャッケリーニ [写真]=Getty Images

 13日にイタリア代表の予備登録メンバー30名が発表されるが、イタリア代表候補では珍しく、国外でプレーしているサンターランドのMFエマヌエレ・ジャッケリーニが「プランデッリ監督は選手としての僕をよく知っている。準備はできている」とアピールした。

 これまでの代表キャップは18試合3得点で、中盤のどこでもこなせるオールマイティなプレーヤーとして起用されてきた。「実際に数多くの批判の中、監督が僕を代表に連れ出してくれた。とても信頼してくれて、それからEURO2012のスペイン戦のデビュー戦となった」と、同試合のあった2012年の6月12日を振り返った。

 昨夏ユヴェントスからプレミアリーグへ移籍した1年目のシーズンは24試合でプレーし、4得点4アシストという成績を残した。「もちろん苦労したこともあった。でも1年を台無しにしたとは思わない。フィジカル的にも調子がいいし、自分らしいコンディションに戻っている。つまり要求に応じられるということだ。いずれにしても監督は監督らしい選択をするだろう。これだけは確かだ」とは締めくくった。

 イタリアメディアの予想では、予備登録30名の中にひざの負傷の長期離脱から復帰したフィオレンティーナ所属のFWジュゼッペ・ロッシが入った場合、ジャッケリーニが外れるのではないかと見られている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る