2014.05.09

W杯メンバー落選のカカ「招集されたら、それはサプライズだった」

カカ
W杯メンバー招集外となったカカ [写真]=Getty Images

 ブラジル代表を率いるルイス・フェリペ・スコラーリ監督は7日、母国開催となるブラジル・ワールドカップに出場する代表メンバー23名を発表した。日本代表MF本田圭佑のミランに所属するMFカカは落選となり、4大会連続のワールドカップ出場は叶わなかった。

 カカが、メンバー落選についてコメントした。イタリアメディア『Football ITALIA』が伝えている。

 カカは、「残念なことだけど、悲しんではいないよ。できることは全てやったからね」と、コメント。「(ブラジル代表監督のルイス・フェリペ)スコラーリは、常に一貫したメンバー選考をしてきた。僕は最近、招集されていなかったから、もし(ワールドカップの)メンバーに入っていたとしたら、それはサプライズだった。ロビーニョも僕と同じように、ワールドカップへ行くためにできる限りのことをしたけれど、スコラーリは別の選択をしたんだ」と、話した。

 カカは本大会の展望も語り、「ワールドカップの優勝候補は、ブラジルとスペイン、ドイツだ。次点は、イタリアとアルゼンチン、イングランドとポルトガルだね。マリオ・バロテッリにとってはすばらしい大会になるはずだ。僕はそう確信しているよ」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る