2014.05.04

CL決勝に備え、カシージャスがリーガ出場へ…D・ロペスと交互に

カシージャス
カシージャスがリーガの試合にも出場へ [写真]=Getty Images

 4日に行われるリーガ・エスパニョーラ第36節で、レアル・マドリードとバレンシアが対戦する。

 1試合未消化の状態で勝ち点82、首位アトレティコ・マドリードと勝ち点差6の3位につけているレアル・マドリード。ホームでの一戦を前に、カルロ・アンチェロッティ監督がGKの起用について言及した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アンチェロッティ監督は今シーズン、リーガ・エスパニョーラでは元スペイン代表GKディエゴ・ロペスを、コパ・デル・レイとチャンピオンズリーグではスペイン代表GKイケル・カシージャスを起用してきた。シーズンの最終盤に向けて、起用法を変更することを明かしたアンチェロッティ監督は、「私は既に、GKについて決断した。明日はディエゴ、水曜日(7日の第34節未消化分、バジャドリード戦)はイケル。そして、(11日の第37節)セルタ戦にはディエゴが復帰して、(18日の最終節)エスパニョール戦では、イケルがプレーする。彼らと話して、同意してもらった」と、コメントした。

 レアル・マドリードは24日にアトレティコ・マドリードとのチャンピオンズリーグ決勝を控えている。アンチェロッティ監督は、「カシージャスは今月、プレーする必要がある。決勝の準備のために1カ月プレーしないことが正しいとは思えない」と、起用法変更の理由を語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る