FOLLOW US

シャルケが快勝、4位以内確定…CL本戦出場権懸けて最終節へ

シャルケがフライブルクに快勝 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第33節が3日に行われ、フライブルクと日本代表DF内田篤人所属のシャルケが対戦。負傷離脱中の内田は欠場した。

 リーグ戦32試合を終えて勝ち点58、3位につけているシャルケ。2連敗で迎える敵地での一戦では、前半に先制点を奪う。13分、カーン・アイハンがペナルティーエリアの手前から右足ミドルシュートを放つと、ボールは右ポストに当たってゴールへ吸い込まれた。前半は1-0で終了した。

 1点リードのシャルケは65分、クラース・ヤン・フンテラールがペナルティーエリアの外から左足でシュートを打つと、相手DFに当たってコースが変わったボールがゴールへ。追加点を挙げ、リードを2点に広げた。

 シャルケは73分にフェリペ・サンタナが2枚目のイエローカードを受けて退場し、数的不利に陥ったものの、最後までフライブルクに反撃を許さず。試合は2-0で終了。シャルケが3試合ぶりの勝利を挙げ、勝ち点を61に伸ばした。

 リーグ戦は残り1試合。3位シャルケと勝ち点差3の4位レヴァークーゼン、勝ち点差4の5位ヴォルフスブルクは今節でいずれも勝利を収めたため、勝ち点差は変わらず。シャルケは4位以内が確定した。チャンピオンズリーグ本戦出場権を得られる3位確保を懸けて、10日の最終節、日本代表MF長谷部誠と同MF清武弘嗣のニュルンベルクとの一戦に臨む。

【スコア】
フライブルク 0-2 シャルケ

【得点者】
13分 アイハン(シャルケ)
65分 フンテラール(シャルケ)

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA