2014.05.01

左ひざ負傷で長期離脱中のファルカオ「すべてが上手くいっている」

長期離脱中のコロンビア代表FWファルカオ [写真]=LatinContent/Getty Images

 モナコ所属のコロンビア代表FWラダメル・ファルカオが4月29日、クラブ公式チャンネルのインタビューで、チームと自身の回復具合について語った。

 モナコは、26日に行われたリーグ・アン第35節のアジャクシオ戦で4-1と快勝。ファルカオは「アジャクシオ戦でチームは4ゴールを決めた。とても満足のいく勝利だよ。チームが成長を続けていることは、来シーズンに向けての良い前兆だ」と、試合を振り返った。

 ファルカオ自身は、1月22日に行われたフランスカップで左ひざじん帯を負傷。手術成功後も長期離脱を強いられ、ブラジル・ワールドカップ出場が懸念されている。

 左ひざの状態について、「順調に回復していて、僕はすごく満足している。すべてが上手くいっているんだ。そのおかげで、僕はフィジカルレベルを保つことができるようになっている。これが続くことを願っているよ」と語り、順調な回復をアピールした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る