FOLLOW US

長谷部と清武所属のニュルンベルク、残留かけて残り3戦で監督交代

解任されたフェルベーク監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表MF長谷部誠と日本代表MF清武弘嗣の所属するニュルンベルクは23日、ヘルトヤン・フェルベーク監督とアシスタントコーチのレイモン・リブレグツ氏を解任したと、クラブ公式HPで発表した。

 ニュルンベルクは3試合を残し、自動降格圏内の17位に低迷。残留圏内となる15位のシュトゥットガルトとは、勝ち点5差となっている。20日に行われたブンデスリーガ第31節では、ホームでレヴァークーゼンに1-4で敗れていた。

 今後は、U-23を率いるロジャー・プリンス監督とマレク・ミンタール氏が指揮する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA