2014.04.14

首位パリSGが17戦ぶり黒星…リヨンに敗れ、連勝は8でストップ

 リーグアン第33節が13日に行なわれ、リヨンとパリSGが対戦した。

 首位に立つパリSGは、得点ランクトップのズラタン・イブラヒモヴィッチが負傷欠場。アウェー戦に臨むと、31分に自陣でボールを奪われ、リヨンのジョーダン・フェリにミドルシュートでの得点を許してしまった。

 前半を1点ビハインドで折り返したパリSGは、ルーカスやジェレミー・メネズらを投入したが、リヨンゴールを割れずに時間を消費した。結局、最後まで得点はできずに、0-1と完封負けとなり、リーグ戦での連勝は8試合でストップ。第16節以来、17試合ぶりの黒星を喫した。

 なお、勝ち点79のままとなったが、2位のモナコとの勝ち点差は、10となっている。

【スコア】
リヨン 1-0 パリSG

【得点者】
31分 フェリ(リヨン)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
レヴァークーゼン
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る