FOLLOW US

本田圭佑が負傷欠場のミラン、4連勝で5試合負けなし

ホームで完封勝利を収めたミラン [写真]=Getty Images

 セリエA第33節が13日に行なわれ、日本代表MF本田圭佑の所属するミランとカターニアが対戦。本田は負傷のため、ベンチから外れた。

 3連勝中のミランはホーム戦に臨むと、23分に先制点を奪う。左サイドで得たFKをマリオ・バロテッリが中央に横パスを送ると、ボールを受けたリッカルド・モントリーヴォが右足でミドルシュートを突き刺し、均衡を破った。

 ホームで幸先良くリードを得たミランは、追加点を奪えずに前半を折り返す。後半に入ると、58分にマリオ・バロテッリのFKからフィリップ・メクセスがジャンピングボレーを放ったが、ゴールを外れた。

 追加点を奪えずにいると、75分にゴール前でカターニアにFKを与える。フランチェスコ・ローディに直接狙われたが、クリスティアン・アッビアーティが好セーブで弾き出した。

 79分には、カターニアのファビアン・リナウドが退場処分となり、ミランは数的有利に立った。最後まで追加点こそ奪えなかったが、守備陣がカターニアを完封し、1-0で勝利したことで、5試合負けなしの4連勝となった。

【スコア】
ミラン 1-0 カターニア

【得点者】
23分 モントリーヴォ(ミラン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO