2014.04.14

レアルのペペが国王杯決勝を展望「バルサが弱いなんて嘘だ」

ペペ
レアルのペペ(中央)がアルメリア戦後にコメント [写真]=Real Madrid via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第33節が12日に行われ、レアル・マドリードとアルメリアが対戦。レアル・マドリードが4-0で快勝し、勝ち点を79に伸ばして2位に浮上した。

 試合後、レアル・マドリードのポルトガル代表DFペペが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ペペは、「今週が僕たちにとって良いもので、ファンに喜びを与えられるものであるようにしたい」と、16日に行われるコパ・デル・レイ決勝のバルセロナ戦を見据えたうえで、「リーガ・エスパニョーラは良いリーグで、どのチームも勝ち点を落とすことがあり得る。チームは1年を通して取り組んでいて、リーガ制覇を目指している。今でも可能性があるからね。最後まで戦わなければならない」と、優勝争いを展望した。

 コパ・デル・レイ決勝で対戦するバルセロナは、今節でグラナダに敗れ、公式戦2連敗中だが、ペペは、「バルセロナが弱いなんて言う人がいるとすれば、それは嘘だ。僕たちはしっかりとした取り組みで激しさを持って、自分たちのプレーをしていく。ファンの前で、この試合に勝つために全力を尽くすよ」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る