FOLLOW US

シャルケがフランク撃破、暫定でドルトに並ぶ…内田と乾はベンチ外

シャルケのファルファン(中央)が2点目を決めた [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第30節が11日に行われ、日本代表DF内田篤人のシャルケと同代表MF乾貴士のフランクフルトが対戦。内田と乾はともにベンチ外だった。

 リーグ戦29試合を終えて勝ち点55、3位につけているシャルケ。ホームでの一戦では、ユリアン・ドラクスラーやクラース・ヤン・フンテラール、ケヴィン・プリンス・ボアテングらが先発メンバーに名を連ねた。

 試合が動いたのは、スコアレスで迎えた後半だった。59分、セアド・コラシナツがロングシュートを放つと、左ポストを直撃したボールにフンテラールが反応。右足で合わせたボールは相手GKに弾かれたが、詰めていたマックス・マイヤーが右足シュートを蹴り込み、ゴールネットを揺らした。

 1点リードのシャルケは、65分にPKを獲得したが、フンテラールが失敗。追加点の絶好機を逃したが、シャルケは86分に、長期離脱を強いられていたジェフェルソン・ファルファンを投入。すると91分、ファルファンは直接FKをゴール左隅に沈め、追加点を記録した。相手GKが一歩も動けない鮮やかな一発で、シャルケが勝利を決定付けた。

 試合は2-0で終了。ホームで完封勝利を収めたシャルケが、勝ち点3を獲得した。シャルケは暫定ながら、2位ドルトムントと勝ち点58で並んだ。ドルトムントは今節、12日にバイエルンと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA