2014.04.08

ミランOBのバレージ氏、本田圭佑の初ゴールをツイートで祝福

バレージ
バレージ氏が本田の得点をツイートで祝福 [写真]=Getty Images

 セリエA第32節が7日に行われ、ジェノアと日本代表MF本田圭佑のミランが対戦。本田は4試合連続の先発出場を果たし、セリエA初得点を挙げた。本田の得点が決勝点となり、ミランが2-1で競り勝った。

 かつてミラン一筋でプレーし、背番号「6」が同クラブの永久欠番となっている元イタリア代表DFフランコ・バレージ氏が、自身のツイッターを更新。本田の得点を祝福した。

 バレージ氏は、本田の写真付きでツイートし、「本田のセリエA初ゴールをうれしく思う。信じ続けることにつながる勝利だ」と、コメントした。

 バレージ氏は現在53歳。ミランの下部組織出身で、1997年まで約20年に渡ってプレーした。セリエA優勝6回、チャンピオンズカップ(現・チャンピオンズリーグ)優勝3回など、数々のタイトル獲得に貢献した。イタリア代表としても活躍し、1982年のスペイン・ワールドカップを制している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る