FOLLOW US

カシージャス、D・ロペスに言及「代表監督の信頼を得られる」

カシージャスがディエゴ・ロペスについてコメントした [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのスペイン代表GKイケル・カシージャスが、ポジションを争う元スペイン代表GKディエゴ・ロペスについて言及した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 今シーズンのレアル・マドリードは、カシージャスがコパ・デル・レイとチャンピオンズリーグの試合に出場し、ディエゴ・ロペスがリーガ・エスパニョーラでゴールを守る形で出場機会を分け合っている。カシージャスは、「毎日、レアル・マドリードでプレーしていると、常に意見の問題があるものだ。(カルロ・アンチェロッティ)監督が決定した選手が、各試合でプレーする。今回の場合、シーズン開始時からディエゴがリーガでプレーして、僕がコパ・デル・レイとチャンピオンズリーグでプレーするという決定をしている。僕たちは同じように続けなければならない。ディエゴは全ての点、全てのサポートにおいてプレーするに値している。最終的に、僕にとってもチームにとっても良いことだ」と、語った。

 また、バルセロナのGKビクトル・バルデスが負傷により長期離脱を強いられたため、ディエゴ・ロペスにもブラジル・ワールドカップのスペイン代表メンバー入りの可能性が浮上している。カシージャスは、「もちろん(可能性はある)。実際、ビセンテ・デル・ボスケは数年前、彼を信頼していた。ビセンテが決断するだろう。ビクトルの不幸な負傷により他のGKを探すだろう。スペイン代表にとって最高の決断をするだろう。もちろん、ディエゴは代表監督の信頼を得ることができる」と、話した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA