2014.03.31

インテル長友は2試合連続での先発出場か…伊紙がスタメン予想

長友佑都
インテルでプレーする長友佑都 [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、31日に行われるセリエA第31節でリヴォルノとのアウェー戦を迎える。試合を控え、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、両チームの先発メンバーを予想。長友は、2試合連続で先発出場することが濃厚となった。

 同紙は、インテルのフォーメーションを3-5-2と予想。長友を「5」の左サイドに入ると見込んだ。その他のメンバーは、ともにアルゼンチン代表FWのロドリゴ・パラシオとマウロ・イカルディが2トップに入ると見られ、コロンビア代表MFフレディ・グアリンやブラジル代表MFエルナネス、アルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソも先発出場すると伝えられた。

 長友は前節のウディネーゼ戦で、3試合ぶりに先発出場。これまでは、28試合に出場して、チーム2位の5ゴールを挙げている。なお、インテルのヴァルテル・マッツァーリ監督は、リヴォルノ戦の前日会見で長友について言及。「彼の状態をチェックして、先発させるかベンチスタートにするかを決めるよ」と語っていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る