2014.03.31

W杯で現在購入可能なチケットとは…日本最終節の裏試合や韓国戦2試合など

ブラジル・ワールドカップ
ブラジルW杯の大会ロゴ [写真]=LatinContent/Getty Images

 6月に開催されるブラジル・ワールドカップのチケット販売が現在行われている。

 段階的に割り当てられたチケットが抽選・先着順で販売され、現在はフェーズ2の抽選販売が終了し、先着順での申込みが行われている。

 フェーズ2の先着販売のは4月1日まで受け付けられているが、31日12時段階で7試合の購入が可能となっている。内訳はコートジボワールvsギリシャ(グループC)、コスタリカvsウルグアイ(グループD)、スイスvsホンジュラス、(グループE)、ボスニア・ヘルツェゴビナvsナイジェリア、イランvsボスニア・ヘルツェゴビナ(ともにグループF)、韓国vsロシア、アルジェリアvs韓国(ともにグループH)。

 中でも、日本の所属するグループC最終節のコートジボワールvsギリシャはチケットの各カテゴリ全てにおいて、残券に余裕ありとインフォメーションが出ている。

 4月1日にフェーズ2が締め切られ、4月15日から最終販売となるフェーズ3が先着順で開始される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
55pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る