2014.03.31

インテル監督が長友に言及「状態をチェックし先発させるか決める」

インテルの長友佑都 [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、31日に行なわれるセリエA第31節で、リヴォルノと対戦する。敵地での一戦を控え、ヴァルテル・マッツァーリ監督が、長友の起用について言及した。クラブ公式HPが伝えている。

 前日会見で、長友について問われたマッツァーリ監督は、「彼の状態をチェックして、先発させるかベンチスタートにするかを決めるよ」と明かした。

 長友は今シーズンのリーグ戦で、28試合に出場して、チーム2位の5ゴールを記録。第28節のヴェローナ戦では、14試合ぶりに欠場し、続く第29節のアタランタ戦では途中出場していた。前節のウディネーゼ戦では3試合ぶりに先発出場したが、試合終了間際に交代していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る