2014.03.27

首位ユーヴェ、テベスの2発でパルマ撃破…7連勝、22戦負けなし

テベス
ユーヴェがテベス(左)の2得点で勝利 [写真]=Getty Images

 セリエA第30節が26日に行われ、ユヴェントスとパルマが対戦した。

 リーグ戦29試合を終えて25勝3分け1敗、勝ち点68で首位を独走するユヴェントス。6連勝で迎えたホームでの一戦では、ポール・ポグバやフェルナンド・ジョレンテ、アルトゥーロ・ビダルらが先発メンバーに名を連ねた。

 ユヴェントスは25分に先制点を奪う。カルロス・テベスがゴール正面でボールを持つと、対応した相手DFをかわしてペナルティーエリアへ進入。さらにDFをもう1人かわすと、GKとの一対一を制した。

 先制に成功したユヴェントスは、7分後に追加点を決める。32分、ビダルがペナルティーエリア右側を駆け上がって、シュート性のクロスを送ると、相手GKが弾いたこぼれ球をテベスが蹴り込んだ。テベスの自身2点目で、ユヴェントスがリードを広げた。前半は2-0で終了した。

 2点リードのユヴェントスは62分、パルマのクリスティアン・モリナーロに豪快な左足ボレーを決められ、1点差に迫られる。しかし65分、空中戦での競り合いで、パルマのアマウリが危険なプレーをしたとして、レッドカードで一発退場。ユヴェントスは数的優位に立った。

 以後、3人の選手交代を行ってテコ入れを図ったユヴェントスは、パルマに同点弾を許さず。試合は2-1で終了。テベスの2得点でユヴェントスが勝利を収め、勝ち点を81に伸ばした。ユヴェントスはリーグ戦7連勝で、22戦負けなしとなった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る