2014.03.19

レアルのS・ラモスがヘセ負傷に言及「勝利の喜びを曇らせるもの」

セルヒオ・ラモス
レアルのセルヒオ・ラモスがヘセの負傷に言及した [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のセカンドレグが18日に行われ、レアル・マドリードと日本代表DF内田篤人の所属するシャルケが対戦。3-1でレアル・マドリードが勝利を収め、2連勝で準々決勝進出を決めた。なお、内田は負傷のために欠場した。

 試合後、レアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 レアル・マドリードは、スペイン人FWヘセ・ロドリゲスが開始早々に負傷して途中交代、試合後に右ひざの前十字じん帯断裂と診断された。セルヒオ・ラモスは、ヘセの負傷について、「もちろん、彼のけがは勝利とベスト8進出の喜びを曇らせるものだ。ただ、早く復帰することを期待している。彼のキャリアが花開こうとしていた時だけに残念だ。試合出場も増えて、チームにすばらしい貢献をしてくれていた。とても悲しいニュースだよ。彼は無限大のタレントを持つ、明るい未来がある選手だ」と、話した。

 また、チャンピオンズリーグの今後の戦いについて、「チャンピオンズリーグのおもしろいところは、世界トップクラスのチームと戦えること。どのチームと戦いたいというようなことはない。大会を勝つためには、そのすばらしいチームたちに勝たないといけない。どのチームと当たるかは抽選を待つしかない」と、展望を語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る