2014.03.17

バルサ歴代最多得点のメッシ「歴史の一部になるのはすばらしい」

メッシ
バルセロナでの通算得点数を371に更新したメッシ [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第28節が16日に行われ、バルセロナとオサスナが対戦。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシのハットトリックなどで、バルセロナが7-0と大勝した。バルセロナは勝ち点を66に伸ばし、次節(23日)に対戦する首位レアル・マドリードとの勝ち点差4を維持した。

 試合後、メッシが勝利を振り返った。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 ハットトリックを達成したメッシは、公式戦と親善試合を合わせてバルセロナでのゴール数を通算371得点に更新。1912年から1927年まで在籍したパウリーノ・アルカンタラ氏の369ゴールを抜き、クラブ史上最多ゴール記録を更新した。メッシは記録達成について、「非常に印象的なことだ。クラブの歴史の一部になるのはすばらしいこと。今日、この記録を打ち立てることができて、非常に満足しているよ」と、コメント。自身の状態にも言及し、「(以前に)話したとおり、少しずつけがを克服してきた。状態は良いよ。シーズンの終わりまで、このレベルを維持できると良いね。もう100パーセント、回復したよ」と、話した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る