2014.03.16

2選手が退場した首位チェルシー、敵地でアストン・ヴィラに敗れる

チェルシーはラミレス(左から3番目)ら2選手が退場 [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第30節が15日に行われ、アストン・ヴィラとチェルシーが対戦した。

 リーグ戦29試合を終えて20勝6分け3敗、勝ち点66で首位を走るチェルシー。3連勝で迎えた敵地での一戦では、フェルナンド・トーレスやオスカル、エデン・アザールらが先発メンバーに名を連ねた。

 チェルシーは40分、左CKに反応したファーサイドのネマニャ・マティッチが、トラップからシュートを押し込むが、ハンドの判定で得点は認められず。前半はスコアレスで終了した。

 後半、チェルシーは67分に2選手を交代。アンドレ・シュールレとデンバ・バを投入して前線の活性化を図るが、直後の68分、ウィリアンが2枚目のイエローカードを受けて退場処分に。数的不利での戦いを強いられる。

 均衡を破ったのはアストン・ヴィラだった。82分、ファビアン・デルフが中央をドリブルで持ち上がり、左サイドのマーク・アルブライトンへ展開。グラウンダーのリターンパスを受けたデルフが、ゴール右隅に押し込んだ。

 1点ビハインドを負ったチェルシーは、93分、ラミレスが足裏を見せたタックルで一発退場。2人目の退場者を出すと、判定に抗議したジョゼ・モウリーニョ監督も退席処分となった。

 試合は1-0で終了。終盤に決勝点を挙げたアストン・ヴィラが、ホームで完封勝利を収めた。一方、敗れたチェルシーの連勝は3でストップ。勝ち点を伸ばすことはできなかった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る