2014.03.16

レアルのアンチェロッティ監督「ポグバの獲得? 否定する理由などない」

ポグバ
ユヴェントスで活躍するポグバ [写真]=Getty Images

 現在、クラブ史上初の3冠に向けて着々と歩を進めながらも、夏の移籍市場における補強の噂も次々と出始めているレアル・マドリード。なかでも、3連覇を目指すセリエAで首位を独走するユヴェントスのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルおよびフランス代表MFポール・ポグバへの熱視線が盛んに伝えられている。とはいえ、かつてユヴェントスを率いた経験を持つカルロ・アンチェロッティ監督の中では、既に補強の本命は決まっているようだ。

 先日、イタリア紙『La Stampa』とのインタビューで、ビダルの獲得について質問された際には、「我々は中盤の選手は誰も必要としていない。来シーズンはケディラが戻ってくるからね」と関心を否定したアンチェロッティ監督。だが、この度フランスの『RMC Sport』とのインタビューで、ポグバへの興味をあっさりと認めた。

「彼は素晴らしい選手だ。今は偉大なクラブで際立った仕事をしている。非常に完成された中盤の選手であり、マルコ・ヴェッラッティやイスコと並び世界で最も優れた若手MFの1人だ。彼を獲得するかだって? 否定する理由などないだろう」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る