2014.03.13

レアルのX・アロンソ「僕達はバルセロナを研究し尽くしてきた」

X・アロンソ
ライバルのバルセロナについて言及したシャビ・アロンソ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードのスペイン代表MFシャビ・アロンソが、スペインのスポーツ誌『Club Perarnau』とのインタビューで、チームの現況などについて自身の見解を示した。

 シャビ・アロンソはまず、現在のレアル・マドリードが選手の特性を最大限に生かした試合ができているとの実感を述べた。

「レアル・マドリードはロックンロールのようなチームだ。それゆえ、相手に攻撃権を与えないことを目的とする守備的なボールポゼッションは心地よくない。僕達は、爆発力を特長とする選手を数多く有しており、一瞬にして局面を打開する能力が際立っている。したがって、手数を掛けずに直線的に相手ゴールを目指すというのは、現状の戦力に最も適した戦い方と言えるだろう」

 今シーズン、クラブにとって長年の悲願である“ラ・デシマ”(10度目のチャンピオンズリーグ制覇)の期待が掛かるレアル・マドリード。だが、慎重な姿勢を崩さないシャビ・アロンソは、タイトル獲得のためには3シーズン連続で敗れている準決勝を乗り越えなければならないことを強調した。

「チャンピオンズリーグでは、まずは準決勝の壁を破らなければならない。そのためには、ここ一番で最高の試合をする必要がある。3年連続でベスト4止まりとなったのは、そういった点が足りなかったからだ」

 シャビ・アロンソは一方、近年のフットボール界をリードしてきた宿敵バルセロナを攻略するために、チームとして詳細な分析を重ねてきたことを説明した。

「勝敗は別にして、レアル・マドリードはここ数年に渡りバルセロナ相手に良い戦いを繰り広げている。僕らはバルセロナの戦い方を研究し尽くしてきた。彼らにとって、自分達の優位性を最大限に打ち出し、攻撃力を最も生かせるのはどういった場面か、ダメージを与えたい相手をどういった局面に陥れるのか、といった具合にね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る