2014.03.10

インテルのパラシオが契約延長を示唆「10日後くらいにサイン」

決勝点を挙げ、祝福されるパラシオ(左) [写真]=Getty Images

 セリエA第27節が9日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルはホームでトリノと対戦し、1-0で勝利した。30分に決勝点を挙げたアルゼンチン代表ロドリゴ・パラシオは、「みんなで素晴らしい試合をやり、勝つべくして勝った」と、3試合ぶりの勝利を振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 パラシオは、「リーグはまだ長いし、多くの試合が残っている。1試合1試合に集中していくのがベター」と語り、「苦況の時期はもう過去のこと。この調子で続けるようにして、良いトレーニングをやり、次節も勝てるようにする」と、更なる勝利に意欲を燃やした。

 また、自身の契約に関しても言及。「10日後くらいにサインすることになるよ」と、契約延長を示唆した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る