2014.03.09

チームの現状を語るインテルMFエルナネス「変革と調整の時期」

エルナネス
インテルMFエルナネスがチームの現状を語った [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都のインテルに所属するブラジル代表MFエルナネスが、自身の近況とチームの現状を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 今年の1月31日にラツィオからの移籍加入が決まったエルナネスは、「ここの居心地は最高だ。完璧に馴染めて、既に皆と息が合っているよ。けがはもう過去のことと言えるし、いつでもチームに貢献できる状態だ」と、コメント。9日のセリエA第27節トリノ戦に向けて、「貴重な勝ち点を手にすることができるように、ベストを尽くしたい」と、抱負を語った。

 また、エルナネスは、インテルがユヴェントスのレベルに達するために何が足りないのか問われ、「足りないのは時間だね。僕たちにとって、これは変革と調整の時期なんだ。今は物事もうまく機能するようになったし、時間と共にすばらしい出来を見せられるようになるだろう」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る