FOLLOW US

カリアリ戦で同点弾のインテルDFロランド「勝つべき試合だった」

カリアリ戦で同点ゴールを決めたインテルのロランド [写真]=Getty Images

 セリエA第25節が23日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、カリアリとホームで対戦。先制されたが、ポルトガル代表DFロランドのゴールで追いつき、1-1で引き分けた。

 インテルのロランドが試合を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 同点ゴールを決めたロランドは、「僕のゴールで同点に持ち込めたのはうれしいけど、追加点がどうしても決まらなかったのはアンラッキーだった」と、コメント。「今日は勝つべき試合だった。勝つことによって、順位表の上位に近づくことができたわけだからね。残念だよ。僕たちは本当に、できる限りのことをしたんだ」と、引き分けを振り返った。

 そして、「今日は勝ち点2を取り損ねたけど、ポジティブな姿勢を常に持つようにすべきだ。僕たちは全力を尽くした。ただ、運がなかっただけなんだ」と、今後を見据えた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA