2014.02.19

バイエルンのロッベンがCL連覇へ抱負「決勝に進むことが目標」

ロッベン
バイエルンのロッベンが [写真]=Bongarts/Getty Images

 19日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、日本代表FW宮市亮のアーセナルとバイエルンが対戦する。

 敵地での一戦を前に、バイエルンのオランダ代表FWアルイェン・ロッベンがチームの現状を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ロッベンは、三冠獲得を果たした昨シーズンと今シーズンを比較して、「今シーズンの僕たちのほうが昨シーズンより良いのかどうかはわからない。でも試合には勝ち続けている」と、コメントした。

 そして、「昨シーズンに三冠を達成して、あらゆるタイトルを勝ち取った後に新しい指揮官が来たのは良かったと思う。選手としては新シーズンの初日から集中して、新しい監督と共に、新しい計画をスタートさせる必要があったからね。過去にチャンピオンズリーグを連覇したチームはいないから、また決勝に勝ち進むことが良い目標になっている」と、今後を見据えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る