2014.02.14

チェルシーのA・コール、去就決定は今季終了後まで持ち越しか

アシュリー・コール
英紙がA・コールの去就について報じた [写真]=Getty Images

 イギリス紙『デイリーメール』は13日、チェルシー所属のイングランド代表DFアシュリー・コールの去就について、今シーズン終了時まで決定が持ち越されると報じた。

 アシュリー・コールとチェルシーとの契約は今シーズン限りで満了する。同紙によれば、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は、アシュリー・コールとの契約が1年間延長されるだろうという見通しを明らかにしているが、去就の決定は今シーズン終了時まで持ち越される見込みとなっている。アシュリー・コールは今シーズン、プレミアリーグ第26節終了時点で、13試合の出場にとどまっている。

 また同紙は、チェルシーが今夏の移籍市場で左サイドバックの補強に動くと報道。第一候補として、日本代表DF吉田麻也のサウサンプトンに所属するU-21イングランド代表DFルーク・ショーの名前が挙げられている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る