2014.02.14

国王杯決勝進出を喜ぶバルサのブスケツ「すごく大変なこと」

ブスケツ
国王杯決勝進出の喜びを語ったMFブスケツ(右) [写真]=Getty Images

 コパ・デル・レイ準決勝セカンドレグが12日に行われ、レアル・ソシエダとバルセロナが対戦。1-1の引き分けに終わった。バルセロナが2試合合計3-1で、決勝進出を決めた。

 バルセロナのスペイン代表MFセルヒオ・ブスケツが、試合を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ブスケツは、「決勝にたどり着くのはすごく大変なことだ。僕たちはここ数年、何度も決勝をプレーする幸運に恵まれている。でも、それは簡単なことではない。だからこそ、再び、決勝で戦えることにすごく満足している」と、決勝進出の喜びを語った。

 4月19日の決勝ではレアル・マドリードと対戦するが、「ファイナルは、選手にとってもサポーターにとっても、常に良い試合になる。まだ、(決勝まで)2カ月残っているし、今はリーグ戦に集中しなければならない。互角に戦っているリーグ戦、それからチャンピオンズリーグだ」と、今後を見据えた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る