2014.02.11

レアルのDFヴァラン、約3カ月ぶりの先発出場へ…指揮官が明言

ヴァラン
ヴァラン(手前)が約3カ月ぶりの先発出場へ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、11日に行われるコパ・デル・レイ準決勝セカンドレグのアトレティコ・マドリード戦で、フランス代表DFラファエル・ヴァランを先発起用すると語った。10日、クラブ公式HPが伝えている。

 アンチェロッティ監督は、アトレティコ・マドリード戦のセンターバックについて言及し、ヴァランの先発起用を明言。「ヴァランはプレーする必要がある」と語った後に、「質の高さ、スピード、戦術理解力と、彼は優れたディフェンダーになるための素質を持ち合わせている」と同選手のポテンシャルの高さに称賛の声を送った。

 ヴァランは今シーズン、ひざの負傷の影響もあり、公式戦出場は7試合のみ。先発出場は、昨年11月19日に行われたブラジル・ワールドカップ欧州予選のプレーオフ・セカンドレグのウクライナ代表戦以来となる。

 なお、5日に行われたファーストレグは、ホームのレアル・マドリードが3-0で快勝している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る