2014.02.10

ラツィオとローマが激突した“ローマ・ダービー”はドロー決着

ローマ・ダービーは、互いに決め手を欠いた [写真]=Getty Images

 セリエA第23節が9日に行われ、9位のラツィオと2位のローマが対戦した。

 ローマ・ダービーは、アウェー扱いとなったローマが主導権を握った。しかし、25分にジェルビーニョがゴールネットを揺らしたが、オフサイドで先制点は認められなかった。29分には、相手のクリアミスをフランチェスコ・トッティがダイレクトボレーでゴールを狙ったが、GKの好セーブに阻まれた。

 スコアレスで迎えた後半もローマが攻め込むが、ラツィオ守備陣を崩せない。結局、膠着状態が続いた一戦は、0-0のスコアレスでタイムアップを迎えた。1試合消化の少ないローマは勝ち点51で2位、ラツィオは同32で9位と、互いに順位は変わらなかった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る