2014.02.10

酒井高徳フル出場のシュトゥットが5連敗…ホームで4失点の大敗

フル出場した酒井高徳(左) [写真]=Bongarts/Getty Ima

 ブンデスリーガ第20節が9日に行われ、日本代表DF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトとアウクスブルクが対戦。酒井は先発出場した。

 4連敗中のシュトゥットガルトはホーム戦に臨んだが、35分にアウクスブルクのアルカディウシュ・ミリクに得点を許し、均衡を破られた。ホームで先制されると、43分にもアンドレ・ハーンに追加点を奪われ、2点のビハインドを負った。

 2点差で後半を迎えると、53分にはヴェダド・イビセヴィッチが退場処分を受け、数的不利となった。すると、直後の57分にはカウンターを受けて再びハーンにゴールを割られた。

 3点のリードを奪われると、62分にスルーパスに反応したコンスタンティン・ラウシュが得点して1点を返した。ところが、直後の64分にトビアス・ヴェルナーにゴールを許し、またも3点差となった。

 ホームで大量失点を喫したシュトゥットガルトは、結局1-4と大敗。5連敗となり、勝ち点19で14位のままとなっている。なお、酒井はフル出場した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る