FOLLOW US

ブンデス2部再開…FW阿部拓馬所属のアーレンは打ち合いドロー

 ブンデスリーガ2部第20節が7日に行われ、FW阿部拓馬の所属するアーレンとエルツゲビルゲ・アウエが対戦。阿部はベンチスタートだった。

 ウィンターブレイク明けの一戦で、アーレンはホーム戦に臨んだが、29分に失点を喫してしまう。しかし、33分にヨエル・ポヒャンパロがゴールを奪い、試合を振り出しに戻した。

 同点で迎えた後半にも、58分に2失点目を喫して、再びリードされたが、62分にミヒャエル・クラウスが得点。追いつくことに成功した。

 打ち合いとなった試合は、2-2のままタイムアップ。アーレンは4試合勝利なしの勝ち点24で暫定12位、エルツゲビルゲ・アウエは同22で暫定14位となった。なお、阿部に出場機会はなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO