2014.02.06

首位独走のバイエルンに独代表MFシュヴァインシュタイガーが復帰

シュヴァインシュタイガーはバイエルンで副キャプテンを務める [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンは5日、ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーが練習に復帰したと、クラブの公式HPで伝えた。

 シュヴァインシュタイガーは昨年11月に左足首の手術を受けていたが、1カ月前のカタール合宿でひざに炎症を起こし、再離脱していた。全体練習に合流したシュヴァインシュタイガーは、フルメニューをこなして試合形式の練習では2ゴールを挙げている。

 シュヴァインシュタイガーは今シーズンのリーグ戦で10試合に出場し、1ゴールをマークしていた。なお、バイエルンはブンデスリーガ第19節終了時点で、11連勝。勝ち点53で2位のレヴァークーゼンに同13差をつけて首位を独走し、無敗記録も44試合に伸ばしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る