FOLLOW US

アトレティコ戦快勝を喜ぶレアルのS・ラモス「誇りを持てる」

セルヒオ・ラモス(左)が勝利を振り返った [写真]=Getty Images

 5日に行われたコパ・デル・レイ準決勝ファーストレグで、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードが対戦。ホームのレアル・マドリードが3-0で快勝し、決勝進出へ大きく前進した。

 試合後、レアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 セルヒオ・ラモスは勝利を振り返って、「試合内容と結果にとても満足している。チームは良い仕事をした。勝ち抜けは決まっていないけど、僕たちには十分なリードがある。このような試合をすると、全力を尽くして最高レベルの相手を破ったことに誇りを持てる。アトレティコは良いシーズンを送っていて、この試合はとても注目度が高かった。今日、僕たちは自分たちの仕事ぶりに満足して家に帰れる」と、コメント。勝利の喜びを語った。

 そして、「ダービーマッチは、神経質になったり、緊張感を伴うもので、タイトルも関係している。ピッチではそれぞれが自分たちのメリットを懸けて戦う。それ以上でも以下でもない。サッカーでは、失敗から何かを学ばなければならない。僕たちには、その経験がある。落ち着きと秩序がなくてはならなかった。なぜなら、このような試合は多くの人たちが見ているのだからね」と、話した。

 アトレティコ・マドリードのホームで行われる準決勝セカンドレグは、11日に開催される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO