2014.02.03

A・コールのW杯出場を望むモウリーニョ「良いプレーをしている」

モウリーニョ
A・コール(左)にボールを渡すモウリーニョ監督(右) [写真]=Getty Images

 チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が、イングランド代表DFアシュリー・コールについて語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 モウリーニョ監督は、「どのような国であっても、代表チームの監督は、誰がベストな選手かを知っている。彼らが信頼できる選手は誰か、予選突破にあたって誰が重要だったかを知っている。選手が出場時間が長いかどうかという事実に大きな影響を受けるとは思わない」と、コメント。「アシュリーは、我々のために良いプレーを見せている。彼は全ての試合でプレーしているわけではないが、出場した時は良いプレーをしている。そのことを、ロイ・ホジソン(イングランド代表監督)が感じる必要がある」と、アシュリー・コールはイングランド代表に必要な選手であるとの考えを明かした。

 そして、「私は安定感の重要性を信じている。それに、選手たちがワールドカップのようなプレッシャーの大きい状況で、何をもたらすことができるかを知っている。私は、彼が安定感を求めると思っている。そして、チームのクオリティを向上させる左サイドバックであるアシュリーと(エヴァートン所属の)レイトン・ベインズを(ブラジル・ワールドカップに)連れて行くと、私は考えている」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る