FOLLOW US

アラゴネス氏を偲ぶX・アロンソ「親しみ深くてユニークな人」

シャビ・アロンソ(右から5番目)がアラゴネス氏について語った [写真]=Getty Images

 元スペイン代表監督のルイス・アラゴネス氏が1日、75歳で死去した。

 指揮官として、ユーロ2008でスペイン代表を44年ぶり2回目の大会制覇に導いた名将に対して、レアル・マドリードのスペイン代表MFシャビ・アロンソが追悼の意を語った。2日に行われたリーガ・エスパニョーラ第22節アスレティック・ビルバオ戦後のコメントを、クラブの公式HPが伝えている。

 シャビ・アロンソはアラゴネス氏について、「彼の死はとても悲しい。親しみ深くてユニークな人だった。皆、彼のことをとても大切に思って、愛着を感じていたからね。お互いによく分かり合っていたし、僕たちは素敵なものをたくさん手に入れた」と、コメントし、故人を偲んだ。

 シャビ・アロンソは、2004年から2008年までスペイン代表を率いていたアラゴネス氏の下でプレー。2006年のドイツ・ワールドカップ、ユーロ2008のメンバーにも名を連ねた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA