2014.01.30

バイエルンが劇的勝利で無敗記録を43試合に更新…酒井高徳は先発

試合中に競り合う酒井高徳(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第17節の順延分が29日に行われ、日本代表DF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトとバイエルンが対戦。酒井は先発出場した。

 試合は、29分にホームのシュトゥットガルトが、ヴェダド・イビシェヴィッチの得点で先制。ゴール前のこぼれ球に反応し、右足でシュートを叩き込んだ。

 一方、1点差のまま後半を迎えると、敵地で追いかけるバイエルンは選手交代で打開を図った。59分にクラウディオ・ピサーロ、60分にマリオ・マンジュキッチを投入すると、交代策が奏功。76分にセットプレーからピサーロがヘディングで得点して、同点に追いついた。

 振り出しに戻った試合は、終盤まで同点のまま推移したが、後半アディショナルタイムに決勝点が生まれた。バイエルンのラフィーニャが右サイドからクロスを上げると、ゴール前でチアゴ・アルカンタラがジャンピングボレーを叩き込み、ゴールネットを揺らした。

 試合は、土壇場で決勝点が生まれてバイエルンが2-1で逆転勝利。リーグ戦43試合連続、アウェー戦28試合連続で無敗となり、リーグ記録を伸ばしている。勝ち点は首位のバイエルンが50で、2位のレヴァークーゼンと13差をつけた。3連敗となったシュトゥットガルトは、同19で12位となっている。なお、酒井は65分までプレーした。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング