FOLLOW US

C・ロナウドがファルカオ負傷に言及「悪い知らせだ。悲しい」

グラナダ戦1得点のC・ロナウドがファルカオ負傷に言及 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第21節が25日に行われ、レアル・マドリードとグラナダが対戦。2-0でレアル・マドリードが勝利を収め、リーグ戦5連勝で暫定首位に浮上した。

 試合後、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがチーム状況についてコメント。左ひざを負傷したモナコのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオについても言及した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 クリスティアーノ・ロナウドは、「チームは自信をつけて、良い時期を迎えている。いくつかの面を改善しなければいけないが、良い試合になった。チームは良い状態に見えるし、試合ごとに良くなっている。最後の時期には、どんどん良くなっていくと僕は確信している」と、暫定首位に浮上したチームの現状を語った。

 また、左ひざを負傷したファルカオについては、「サッカー界にとって悪い知らせだ。彼は友人だし、悲しく思っている。きっとうまくいくと思う。ポルトガル人の偉大なドクターが執刀したし、きっと早く回復するだろう」と、語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA