FOLLOW US

首位パリSGが終盤に追いつきドローに持ち込む…6試合負けなし

 リーグアン第22節が25日に行われ、ギャンガンとパリSGが対戦した。

 首位に立つパリSGはアウェー戦に臨むと、得点できずに前半を折り返す。後半を迎えても、スコアレスの時間帯が続いたが、84分に失点を喫してしまう。左CKを与えると、ギャンガンのムスタファ・ヤタバレにヘディングシュートを叩き込まれてしまった。

 終盤にリードを奪われたが、失点直後の87分にすぐさま追いつく。ルーカス・モウラが蹴った右CKをアレックスが頭で合わせて、同点ゴールをマークした。

 終盤にスコアが動いたが、同点後は互いに勝ち越し点を奪えずにタイムアップ。1-1のドローに終わった。パリSGは、リーグ戦6試合負けなしとなり、勝ち点51で首位を維持している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA