FOLLOW US

伊代表MFディアマンティ、広州恒大への移籍交渉が破談に終わる

広州恒大移籍が破談に終わったディアマンティ [写真]=Getty Images

 ボローニャは24日、イタリア代表MFアレッサンドロ・ディアマンティの獲得を検討していた広州恒大との移籍交渉を打ち切ったと発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 一部メディアでは、ディアマンティの広州恒大入りが合意に達したと報じられていたが、ボローニャが移籍交渉の打ち切りを発表。条件面で合意に至らなかったことを明かした。

 現在30歳のディアマンティは、1999年にACプラートでプロデビュー。その後、フィオレンティーナやリヴォルノ、ウェストハム、ブレシアなどでプレーし、2011年夏からボローニャに在籍している。また、2010年11月にイタリア代表デビューを果たし、ユーロ2012やFIFAコンフェデレーションズカップ2013にも出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA