2014.01.25

ボルシアMG戦で先制ゴールのMFゲッツェ「次の試合も楽しみ」

ゲッツェ
ボルシアMG戦でゴールを決めたゲッツェ [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第18節が24日に行われ、ボルシアMGと対戦したバイエルンは2-0で勝利を収めた。同試合でゴールを決めたドイツ代表MFのマリオ・ゲッツェとトーマス・ミュラーがコメントを残した。クラブ公式HPが伝えている。

 先制ゴールを記録したゲッツェは「今日の試合で、チームは非常に良い仕事をしたと思う。2-0で勝利を収めることができた。良い戦いだったよ。次の試合も楽しみにしている」とコメント。チーム状態の良さを強調した。

 また、貴重な追加点を奪ったミュラーは「ボルシアMGに対して、最初から試合をコントロールすることができた。カウンターが鋭いチームを相手に、90分を通して支配するのは簡単ではないよ」と述べ、勝利に満足感を示していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る