FOLLOW US

GKロジェリオ・セニ、誕生日に4ゴールと勝利をプレゼントされる

ロジェリオ・セニ、2013年アウディ・カップ、対バイエルン戦にて [写真]=Bongarts/Getty Images

 サンパウロ州選手権の第1戦を黒星でスタートしたサンパウロが、第2戦でモジ・ミリンに挑んだ。当日の模様を1月22日付け「テーハ・エスポルチ」が伝えている。

 その日、41歳の誕生日を迎えたGKロジェリオ・セニのために、試合前に訪れたサポータがハッピーバースデーを熱唱したという。セニはモジ・ミリン所属の元ブラジル代表リバウドからもハグをもらい、誕生日を祝ってもらった。リバウドの息子リバウジーニョは、今回はベンチを温めた。

 しかしセニの誕生祝いは、それだけでは終わらなかった。前半は0-0で終えたが、後半はセニを祝福するかのようにサンパウロがゴールラッシュを演出した。

 後半1分、FWオズヴァウドがペナルティエリアの外からシュート、ボールが相手選手に当たりそのままゴールへ。後半20分、FWルイス・ファビアーノが今シーズンの初ゴールを決め、その9分後にFWアデミウソンもゴール。後半42分、FWオズヴァウドと交代したFWドウグラスもシュートを決めて、試合は4-0で終了した。

 今シーズン選手の補強をあまり行うことができなかったサンパウロFC。不安はあるものの、今後に期待したい。

 現在サンパウロで練習を行っているアメリカ代表の監督で、元ドイツ代表でもあるクリンスマンも、この試合を観戦していたという。

(記事/MEGA BRASIL、文/Massao Asano)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO