FOLLOW US

ハットトリックのバルサFWテージョ「メッシに感謝しなければ」

ハットトリックを達成したバルセロナのテージョ [写真]=Getty Images

 コパ・デル・レイ準々決勝ファーストレグが22日に行われ、レバンテとバルセロナが対戦。スペイン代表FWクリスティアン・テージョのハットトリックなどで、バルセロナが4-1で勝利を収め、準決勝進出へ大きく前進した。

 試合後、テージョが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 テージョは、自身の3得点全てをアシストしたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについて、「メッシは3回、僕をGKと一対一の状態に置いてくれた。彼に感謝しなければならない。彼のような選手がチームにいるのは最高だよ。彼は左利きだから、左から入る動きには慣れているんだ」と、コメント。ハットトリックを振り返って、「ハットトリックを決めるのは、自信になる。すごく満足しているよ。チャンスがあるなら、それを活かさなければならない」と、語った。

 そして試合を振り返って、「レバンテは手強かったよ。最近、結果がついてこなかったから、今日の結果は良かった」と、コメントした。

 バルセロナのホームで行われるセカンドレグは29日に開催される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO